保険者協議会

事業内容

「保険者協議会」は、保険者の連携協力に係る次の事項について検討します。

 (1) 特定健康診査等の実施、高齢者医療制度の運営等に関する保険者その他の関係者間の連絡調整
 (2) 保険者に対する必要な助言又は援助
 (3) 医療に要する費用等に関する情報についての調査及び分析
 (4) 医療費適正化計画の策定及び変更に関し、協議会において行った調査及び分析の結果等に基づく意見提出
 (5) 医療費適正化計画の実施についての山梨県への協力
 (6) 地域保健医療計画の策定及び変更に関し、協議会において行った調査及び分析の結果等に基づく意見提出
 (7) 前各号に掲げるもののほか、目的達成のために必要な事項に関すること


   保険者協議会の中には専門部会があります。
   専門部会は、山梨県保険者協議会の設置目的を達成することができるよう協議会の指示するとことにより次の事務を行いま 
   す。

専門部会

 (1)各保険者の医療費の調査・分析・評価に関すること
 (2)レセプトを活用した医療費適正化の資料作成に関すること
 (3)地域保健医療計画の策定及び変更についての検討に関すること
 (4)医療費適正化計画の策定及び変更についての検討に関すること
 (5)保健事業に関する情報収集及び情報交換に関すること
 (6)保健事業の共同実施及び連携協力に関すること
 

事業概要

  1. 保険者協議会の運営
    ①保険者協議会 2回
    ②専門部会   3回
  2. 山梨県保険者協議会実務研修会
  3. 特定健診・特定保健指導及びがん検診の受診率向上事業
  4. ジェネリック医薬品使用促進PR事業
  5. 特定健診・特定保健指導の集合契約締結に向けた取組
  6. 特定健診等実施体制調査
  7. 保険者協議会だよりの発行 3月 

ジェネリック医薬品希望カード付きリーフレット

〇 ダウンロードして、ご活用ください。

戻る